補償制度について。薪ストーブをお探しなら(有)カントリーログにお任せください

[施工エリア] 茨城・栃木・千葉・福島・宮城・山形
HOME » 補償制度
補償制度Compensation system
補償制度,安心の薪ストーブ生活を工事開始日から補償

(有)カントリーログはお客様の薪ストーブが設置される前から、そして設置後の薪ストーブ生活が安心して暮らせるように、下記の補償制度に加入しております。

( 注・当社施工の既設物件において、下記のような事例が発生したことはありません。)

具体的な保険名は超ビジネス保険(東京海上日動) で、下記の請負賠償責任保険、中小企業PL保険などを包括した保険内容となっています。
請負業者賠償責任保険 賠償額 2000万円

薪ストーブの煙突や本体の工事開始から設置工事完了までの間に起きてしまった建物や対人へのあらゆる損害、損傷に対して賠償を行うものです。

煙突工事中、建物や駐車中の車に損傷を与えてしまった。
工具が落下し、人に怪我をさせてしまった。
ストーブの設置工事の時に、床や壁を傷つけてしまった。
PL保険 賠償額 1億円

設置後の薪ストーブ及び煙突部材の製品や行った仕事の結果が原因で、お客様の生命や身体を害するような人身事故や建物の火災など、あらゆる損害に対して賠償を行います。
(尚、設置工事が完了した後に、他業者による煙突掃除などのメンテナンスが実施されていた場合は、PL保険の適用外となるケースもありますのでご注意ください。)

薪ストーブや煙突の不具合が原因で火災になってしまった。
床が重みで沈んで、平らでなくなってしまった。
煙突などの部材の箇所から雨が混入してシミが出来てしまった。
お見積り,お問い合せ
このページのTOPへ